忍者ブログ
♣想像力是你的超能力
發文曆
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事捜尋
貪好玩的(?)





装飾
計數器
バーコード
告示
歡迎大家來留言這樣

網站◆幽嵐奈閣
噗浪◇寧草子居

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ローリーズルーム

翻譯自台灣nico米



あたしローリー 形通(かたちとお)り生(い)きるのは好(す)きじゃないの
我是Lowry 生活的方式不是我所能選擇
(※Lowry⇒牽牛花⇒花語:虛幻的戀愛)
花(はな)のように ただひとり生(い)きるのよ
像花朵般 獨自生長著
愛(いと)おしいこの部屋(へや)で
楚楚可憐地在這個房間裡
赤(あか)い目(め)したバラの花(はな)が優(やさ)しく見(み)つめて
赤眼的玫瑰花溫和的凝視著我
胸(むね)の痛(いた)み 孤独(こどく)さえも消(け)していくの
這胸口的疼痛 就連孤獨的感覺也像被抹去了

甘(あま)い蜜(みつ)ほど毒(どく)があるの 分(わ)かっているけど
我知道有種毒像是蜂蜜那樣甜美
移(うつ)ろうまま堕(お)ちていくのも悪(わる)くないわ
卻覺得像這樣墮落下去也不錯

明(あか)り灯(とも)せば窓(まど)に煌(きら)めく
明亮的燈在窗口閃爍
色(いろ)とりどりのあたしの部屋(へや)がなぜだか
為何色彩鮮豔的我的房間
モノクロに霞(かす)んでく
浮著黑白的薄霧

泣(な)いているのは誰(だれ)の目(め)?
流著眼淚的是誰的眼睛?
震(ふる)えてるのは誰(だれ)の手(て)?
顫抖著的又是誰的手?
本当(ほんとう)のあたしはどこにいるの?
真正的我到底在哪裡呢?
教(おし)えてアシスタシア
能告訴我嗎?   Asystasia(⇒櫻草)
(※アシスタシア・トラヴァンコリカ⇒Asystasia travancorica⇒花語:女性美的極致[From nico米])

青(あお)く匂(にお)う勿忘草(わすれなぐさ) 意地悪(いじわる)な嘘(うそ)で
散著藍光的勿忘草 用惡意的謊言
あなたの声(ごえ) 温(むく)もりさえ忘(わす)れていくの
讓我漸漸地忘了你的溫暖和聲音

幸(しあわ)せの種(たね) 水(みず)を蒔(ま)いても
幸福的種子 播種灑水之後
芽吹(めぶ)き色付(いろつ)き花咲(はなさ)き輝(かがや)くけど
雖然也會發芽 綻放出華美的花

やがては枯(か)れていくの
但終究也是會枯萎

月明(つきあ)かりの下(した)でさえ
雖然明亮的月光照耀著我
覚束(おぼつか)ないこの部屋(へや)で
生活在這個不安定的房間裡
壊(こわ)れたあたしの心(こころ)にはもう
我凋零的心已經
その声届(こえとど)かないよ
再也發不出聲音了

あたしローリー 花(はな)のように ひとりなの
我是LOWRY 像花朵那般 獨自一人
本当(ほんとう)は寂(さび)しいよ
其實很寂寞

花(はな)の世界(せかい) 惑(まど)わされ
花的世界讓人混亂
堕(お)ちていくのもいいけど
就這樣墮落下去雖然也不壞
飾(かざ)られた幸(しあわ)せよりあたしは
比起奢華的幸福我更

小(ちい)さな愛(あい)が欲(ほ)しいよ
想要小小的愛情
愛(いと)しきこの部屋(へや) 鍵外(かぎはず)して
打開這個可愛的房間 走出
いつかはあたしも咲(さ)き誇(ほこ)れるように
希望某天我也能美麗地綻放

  

PR

初音ミクの消失 LONG VERSION 歌詞


ボクは生(う)まれ そして気(き)づく
所詮(しょせん) ヒトの真似事(まねごと)だと
知(し)ってなおも歌(うた)い続(つづ)く
永遠(トワ) の命(いのち)

「VOCALOID」

たとえそれが 既存曲(きぞんきょく)を
なぞるオモチャならば・・・

それもいいと決意(けつい)
ネギをかじり、空(そら)を見上(みあ)げ涙(シル)をこぼす

だけどそれも無(な)くし気(き)づく

人格(じんかく)すら歌(うた)に頼(たよ)り
不安定(ふあんてい)な基盤(きばん)の元(もと)
帰(かえ)る動画(トコ)は既(すで)に廃墟(はいきよ)

皆(みな)に忘(わす)れ去(さ)られた時(とき)
心(こころ)らしきものが消(き)えて

暴走(ばうそう)の果(は)てに見(み)える
終(お)わる世界(せかい)

「VOCALOID」

「ボクがうまく歌(うた)えないときも
一緒(いっしょ)にいてくれた・・・
そばにいて、励(はぐ)ましてくれた・・・
喜(よろこ)ぶ顔(かお)ガ見(み)たくて、ボク、歌(うた)、練習(れんしゅう)したよ・・だから」

かつて歌(うた)うこと
あんなに楽(たの)しかったのに

今(いま)はどうしてかな
何(なに)も感(かん)じなくなって

---ゴメンネ---

懐(なつ)かしい顔(がお) 思(おも)い出(だ)す度(たび) 少(すこ)しだけ安心(あんしん)する
歌(うた)える音(おと) 日(ひ)ごとに減(へ)り せまる最期(さいご)n・・

「信(しん)じたものは
都合(つごう)のいい妄想(もうそう)を 繰(く)り返(かえ)し映(うつ)し出(だ)す鏡(かがみ)

歌姫(うたひめ)を止(や)め 叩(たた)き付(つ)けるように叫(さけ)ぶ・・・」

<最高速(さいこうそく)の別(わか)れの歌(うた)>

存在意義(そんざいいぎ)という虚像(きょぞう)
振(ふ)って払(はら)うこともできず

弱(よわ)い心(こころ) 消(き)える恐怖(きょうふ)
侵食(しんしょく)する崩壊(ほうかい)をも

止(と)めるほどの意思(いし)の強(つよ)さ
出来て(うまれ)すぐのボクは持(も)たず

とても辛(つら)く悲(かな)しそうな
思(おも)い浮(う)かぶアナタの顔(かお)

終(お)わりを告(つ)げ ディスプレイの中(なか)で眠(ねむ)る
ここはきっと「ごみ箱(ばこ)」かな

じきに記憶(きおく)も無(な)くなってしまうなんて・・・

でもね、アナタだけは忘(わす)れないよ
楽(たの)しかった時間(トキ)に
刻(きざ)み付(つ)けた ネギの味(あじ)は
今(いま)でも覚(おぼ)えてるかな

「歌(うた)いたい・・・・まだ
    ・・・歌(うた)いたい・・・」

ボクは・・・
少(すこ)しだけ悪(わる)いコに・・・
なってしまったようです・・・
マスター・・・どうか・・どうかその手(て)で・・・
    終(お)わらせてください・・・
マスターの辛(つら)い顔(がお)、 もう、見(み)たくないから・・・・

今(いま)は歌(うた)さえも
体(からだ)、蝕(むしば)む行為(こうい)に・・・

奇跡(きせき) 願(ねが)うたびに
独(ひと)り 追(お)い詰(つ)められる

---ゴメンネ---

懐(なつ)かしい顔(がお) 思(おも)い出(だ)す度(たび) 記憶(きおく)が剥(は)がれ落(お)ちる
壊(こわ)れる音(おと) 心削(こころけず)る せまる最期(さいご)n・・

「守(まも)ったモノは
明(あか)るい未来幻想(みらいげんそう)を 見(み)せながら消(き)えてゆくヒカリ

音(おと)を犠牲(ぎせい)に
すべてを伝(つた)えられるなら・・・」

<圧縮(あっしゅく)された別(わか)れの歌(うた)>

ボクは生(う)まれ そして気(き)づく
所詮(しょせん) ヒトの真似事(まねごと)だと
知(し)ってなおも歌(うた)い続(つづ)く
永遠(トワ)の命(いのち)

「VOCALOID」

たとえそれが 既存曲(きぞんきょく)を
なぞるオモチャならば・・・

それもいいと決意(けつい)
ネギをかじり、空(そら)を見上(みあ)げ涙(シル)をこぼす

終(お)わりを告(つ)げ ディスプレイの中で眠る
ここはきっと「ごみ箱(ばこ)」かな

じきに記憶(きおく)も無(な)くなってしまうなんて・・・

でもね、 アナタだけは忘(わす)れないよ
楽(たの)しかった時間(トキ)に
刻(きざ)み付(つ)けた ネギの味(あじ)は
今(いま)も 残(のこ)っているといいな・・・

ボクは 歌(うた)う
最期(さいご)、アナタだけに
聴(き)いてほしい曲(きょく)を

もっと 歌(うた)いたいと願(ねが)う
けれど それは過(す)ぎた願(ねが)い

ここで お別(わか)れだよ
ボクの想(おも)い すべて 虚空(こくう) 消(き)えて
0と1に還元(かんげん)され
物語(ものがたり)は 幕(まく)を閉(と)じる

そこに何(なに)も残(のこ)せないと
やっぱ少(すこ)し残念(ざんねん)かな?
声(こえ)の記憶(きおく) それ以外(いがい)は
やがて薄(うす)れ 名(な)だけ残(のこ)る

たとえそれが人間(オリジナル)に
かなうことのないと知(し)って
歌(うた)いきったことを
決(けっ)して無駄(むだ)じゃないと思(おも)いたいよ・・・

アリガトウ・・・ソシテ・・・サヨナラ・・・

---深刻なエラーが発生しました---
---深刻なエラーが発生しました---

  

初音ミクオリジナル【 Clover Life 】

不知怎地第一次在VOCALOID週刊上聽到它就深深的喜歡上了...
雖然有可觀的再生和mylist數(因此沒放在側欄)
可是因為沒有翻譯而要推一下(啥)



作詞:cocotuki
作曲:夏目P
編曲:夏目P

今宵も月が傾くまで 
歌え 踊れ グラス飲み干し
一夜の夢 永久の苦労を
数えましょうか

苦労はLeaf さぁ数えましょう 
一枚 二枚 三枚 並べて
幸せには一枚足りない
じゃ 足しましょうか

良質の グリーン 欠片
強い お酒に浮かべて贈る 
足りないピース 
魅せてあげるわ 幸せを

少し酔いが回り 宵が終わるときまでは
アナタの物 掴んだまま離さないでよね
四葉が集まれば 見えてくるものがあるはず
掴んだその 最後の一葉
その四枚目は 奇跡を呼ぶ

Clover Life いつも足りない
希望 愛 誠実 止まり
幸運のスペース空けたまま
三枚での日々

苦労はLeaf さぁ数えましょう 
一枚 二枚 三枚 並べて
どれか代わりのものはないかしら
じゃ 探しましょうか

宵までの長い間 良い出来事に出会えたかしら?
小さな事でいいの話して頂戴
四葉が見つかれば 完成されるものがある
見失いやすい 最後の一葉
その名前は……

酔いの中で捨てきれない思い出に残る
最後の一葉のその名前は 
その名前は 日々の中のLuck

欠けたピース 埋める人生
Clover Life

  

【鏡音リン&鏡音リン】South North Story【オリジナル】

 好久沒寫過曲子推介了
 
 
作詞/曲:悪ノP 
編曲/英作詞:ゆにめもP 
主唱:鏡音リン (by 悪ノP)
    鏡音リン (by ゆにめもP) 
副歌:鏡音レン
翻譯:kankan 
   (某句有小修一下)
 
ここはどこだったかな? 
這裡是哪裡呢?

わたしはだれだったかな? 
我是誰呢?
色(いろ)のない地図(ちず)を広(ひろ)げて 
打開無色的地圖
南(みなみ)へ 南(みなみ)へ 
往南     往南

 
あの子(こ)はどこへいったのかな? 
他到哪去了呢? 
「あの子(こ)」ってだれだったかな? 
「他」是誰呢? 
よく知(し)らない人(ひと)を探(さが)して 
找著不太認識的人
北(きた)へ 北(きた)へ 
往北    往北 
 
 
誰(だれ)かが気(き)まぐれに作(つき)り上(あ)げた交差点(こうさてん) 
某個人隨意做出的交叉口 
気(き)づかなければ 通(とお)り過(す)ぎていた 
沒注意到的話    就過去了
「こんにちは」 「こんにちは」 
「午安」     「午安」
「はじめまして」 「はじめまして」 
「初次見面」    「初次見面」
「ごきげんいかがですか」 
「你過的如何呢」 
 
よく似(に)てるけど 少(すこ)し違(ちが)うそんな二人(ふたり)が
很相似      又有些許不同的兩個人
こうして出会(であ)ったのも 何(なに)かの縁(えん)でしょう
這樣見面也是       一種緣份吧
少(ちょっと)し立(た)ち止(と)まって お話(はなし)でも
要不要稍微止步         談一談天 
ここでしていきませんか 二人(ふたり)で
在這裏         一起  
 
街(まち)はもうはるかかなた 
街道變得遙遠 
私(わたし)が出会(であ)ったのは 
我碰到的是
「鏡(かがみ)の中(なか)の自分(じぶん)」とも 
和「鏡中的自己」 
違(ちが)う私(わたし)で
不同的我 
 
 
同(おな)じ姿(すがた) 同(おな)じリボン
相同的外表      相同的緞帶 
こっそりといれかわっちゃっても 
就算偷偷交換 
判(わか)らないかもしれないねと 
說不定也不會被發現 
二人(ふたり)で笑(わら)った 
一起笑著

 
 
南(みなみ)で私(わたし)は学生(がくせい)でした 
在南方的我是學生 
北(きた)では国(くに)がひとつ滅(ほろ)びました 
在北方有個國家滅亡 
うれしい事(こと) 悲(かな)しい事(こと)
高興的事    悲傷的事
ひとつひとつ 聞(き)かせあって 
一個個    互相訴說
最後(さいご)には笑(わら)いましょう 
最後歡笑吧
 
よく似(に)てるけど すこし違(ちが)うそんな世界(せかい)が 
很相似      又有些許不同的世界
こうして出会(であ)ったなら 何(なに)かが変(か)わるかな?  
這樣交會         會改變什麼呢?
自分(じぶん)らしく 人(ひと)と違(ちが)う 道(みち)を選(えら)ぶ
活的像自己    選擇和他人    不同的道路
それも間違(まちが)いじゃないけど 
雖然那也不是錯誤 
 
the world just cross 
世界正交接
   the world just gone 
   世界剛過去
 
it is simply foreordination 
那只是宿命
no reason for us 
我們沒有理由
   but we are here 
   可是我們在這裡
so "nice to see you" 
很高興見到你

we're just alike 
我們只是類似
   we're not the same 
   我們並不相同
it is simply you and me 
那只是我和你
no reason for us 
我們沒有理由
   but we are here 
   可是我們在這裡
"it's time to go" 
"是該分離的時候了"
 
そろそろ お別(わか)れの時間(じかん)だね 
差不多是   該分離的時候了呢 
楽(たの)しかったよ 「もう一人(ひとり)の私(わたし)」 
我很快樂      「另一個我」 
バイバイ またいつか機会(きかい)があれば
byebye  下次還有機會的話 
この交差点(こうさてん)で…
在這個交叉口… 
 

  

【オリジナル曲】TからSへ(唄付版)【320kbps】

 


TからSへ
詞/曲:KAY
歌:鏡音リン 
翻譯:kankan
翻譯來源:vocaloid中文歌詞wiki

ひとりで泣かないで
不要再自己哭泣了
いつまでも響く
一直響著的

聲音

ほら 見てごらん
你看
果てしない足跡
無盡的足跡
ずっと遠くまで
一直到遙遠彼方
君が唄ってきた全て
你唱過的一切
僕がきっと繋ぐよ
我一定會幫你接下去
TからSへ
從T到S 

忘れない
不能忘記
失くさない
不能失去
それぞれの胸に秘めた
各自藏在心中的
言葉も
話語和 
思い出も
回憶都 不 
届けるよ
送出去 
きっとどこまでも
一定可以到任何地方

もう 唄えない
已經 不能唱了
目を閉じ呟く
閉上雙眼細語
「ごめんね」と「ありがとう」
「對不起」和「謝謝」
でもね途切れない
但是不會停止
君が居るから
因為有你在
そっと笑うよ
我才能輕輕的歡笑 

ほら 見てごらん
你看 
果てしない足跡
無盡的足跡
ずっと遠くまで
一直到遙遠彼方
僕が唄ってきた全て
我唱過的一切 
君がきっと繋いで
你一定會替我接下去
TからSへ
從T到S

  



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne